台湾式リフレクソロジー専門店ペルナとせんせDas Pernas

猫舎 足もみサロン「ペルナとせんせ」 ラドン浴と足もみ「Das Pernas ダス ペルナス」 健康相談もお気軽に

ホームブログページ ≫ 反射区ノート ≫

反射区ノート

desnote_コピー

本格的にサロン「Das Pernas」(ダスペルナス)を始めて
当然の事ながら足や身体と向き合う時間が、増えました(O_O)

10月末に開催された駒沢公園でのイベントでも感じた事ですが…
「足って不思議だ!」
十人十色ならぬ十人十足、いや二十足
若石本部の陳重松執行会長による『無痛四診講座』で教えていただいた時は、その時々で足は変わるという事を考えたら…同じ人の足でも時々で表情が変わるという事になりますd( ̄  ̄)

例えば腎臓の反射区が腫れて見えても
痛みがある方もあれば、全く感じない方もいる
腫れを伝えて、自覚症状や違和感を感じている方もいれば、無い方もいる

例えば、夫と私
同じように肝臓に腫れがあって痛みがあっても
取りすぎて痛い・足りなくて痛い
などなど…

見ればみるほど
聞けば聞くほど
疑問が生まれる

そこで夫に
「人によって、痛みや凸凹の原因違うよね?それ、各反射区毎に器官の仕事や役割をまとめて書き込んでいくってどうだろう?」と言うと

「今更かよ?????」みたいな明らかに呆れた表情で見つめ返されました(⌒-⌒; )

そーですそーです( ̄◇ ̄;)
今まで、頭の中に入れる程度でしたもんね〜( ̄▽ ̄;)

今後は、思いついた事や感じた事など
文字にして残しておこうと思います!

64ある反射区
完成するのは、いつなんだろ(ーー;)
焦らずサボらず…
完成目指します(*´∀`)♪

私だけの反射区ノート・・・デスノート
いえいえ
ダス ノート 作ります。

当店へのお問い合わせ・ご予約はコチラ

2018年12月17日 07:00

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

若石足療ペルナとせんせ

〒201-0004
東京都狛江市岩戸北3-5-14
豊栄喜多見マンション403

狛江店概要はこちら


Das Pernas ダス ペルナス

〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-37-6
サンライム101

三軒茶屋店概要はこちら


2店舗共通
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日

090-1797-2231


完全予約制 女性専門

モバイルサイト

若石足療 ペルナとせんせスマホサイトQRコード

「若石足療ペルナとせんせ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!