台湾式リフレクソロジー専門店ペルナとせんせDas Pernas

猫舎 足もみサロン「ペルナとせんせ」 ラドン浴と足もみ「Das Pernas ダス ペルナス」 健康相談もお気軽に

ホームブログページ ≫ 気持ちが上がる包丁♡ ≫

気持ちが上がる包丁♡

0009526542.200_コピー

ご存知の方も多いでしょうが
私は、料理が好きではありません(⌒-⌒; )
自分自身が、食べる事に頓着がないから…が一番の大きな理由だと思います。

昔むかーし、物心ついた頃から
「女なんだから」
「嫁になるんだから」
「母親になるんだから」
…そんな事を呪文のように親から言われて、家事一切を当たり前にこなすのが『女』である事の条件だと思って育ちました。
なので、小さい頃から病弱な母に代わり家事をする事が、私の役割だと自分に言い聞かせていました。
常に
「働かざるもの食うべからず」という呪文が渦巻いているという恐怖( ̄◇ ̄;)

小学生の頃から料理をしていましたが
自分に『得意料理』と言うものが無いことに気付きいたのが20歳を過ぎた頃!(◎_◎;)
「得意料理は?」と聞かれると
「本見れば、作れるから…特に『得意料理』は、思い当たりません」としか答えようがありませんでした(T_T)
お菓子の本を買っては、片っ端から作ったし
おせち料理の本は「本格的」って書いてあるめんどくさいものをあえて作っていたと思います。
これ、全て『好き』でやっていることではなくて…
『義務』と『意地』からなせる技だと気付いたのは、今の夫と結婚してからです(笑)

「家事の中で『料理』が、一番嫌い!」そうカミングアウトしたのは、結婚してしばらくしてからだったと思いますψ(`∇´)ψ

それに落胆したり、文句言う夫でなくて良かったです(笑)

それからは
いかに気持ちよく料理ができるか
いかに楽にキッチンに立てるか
…これらを重視して家電やキッチン用具を選んだり、選んでもらうようになりましたヽ(´▽`)/
ありがたいことです♡

前置きが長くなりましたが…(⌒-⌒; )

実は年明け、スパスパサクサクと切れる包丁を買って貰いました\(^-^)/
玉ねぎのスライスやキャベツの千切りを薄く・美しく切る事にだけはこだわりがあるので(笑)
それが叶う包丁が、欲しいと昨年から夫の前で『嘆願のアプローチ』
願いが叶いました〜♡♡♡

今年は、夫の好きな千切りキャベツを山盛り&お腹いっぱい食べさせてあげられます♬
私は薄切り細切りの大根に削り節をかけてわさび醤油のタレをかけたモノが大好きです♡

当店へのお問い合わせ・ご予約はコチラ

2019年02月04日 07:30

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

若石足療ペルナとせんせ

〒201-0004
東京都狛江市岩戸北3-5-14
豊栄喜多見マンション403

狛江店概要はこちら


Das Pernas ダス ペルナス

〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-37-6
サンライム101

三軒茶屋店概要はこちら


2店舗共通
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日

090-1797-2231


完全予約制 女性専門

モバイルサイト

若石足療 ペルナとせんせスマホサイトQRコード

「若石足療ペルナとせんせ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!